やっぱり地元、四国の風俗は安心します。

やっぱり地元、四国の風俗は安心します。

投稿日:2015年3月29日 カテゴリ:風俗体験記

四国出身の僕は、現在は本州の方に出て生活しているのですが、年に2,3回地元四国に帰るととてもほっとした気分になります。生活拠点でも風俗にはいくこともあるのですが地元四国に帰ってきてから風俗に行くと本当に安心するんですよね。何が違うってまずは方言が違います。方言で話ができるというのは、本当にリラックスすることができる気がします。とりあえず1回終わったらいちゃいちゃしますが、この時にお互いに方言で話ができると安心できるんですよね。これを繰り返す感じです。懐かしさでいっぱいになります。地元に帰ってきたときには必ずといっていいほど行ってますが、これが本当に楽しみだったりします。もちろん実家もいいのですが、中には方言を使わないような子もいるのでそういう時には少々テンション下がったりしますが、それはそれで良しとしているので、結局は好きってことなんでしょうか。都会のにぎやかさもいいんですが田舎のこじんまりとした感じは何とも言えない感情が湧きますね。今度は少し下調べして楽しみに帰ろうかなと思っています。